岡山桃太郎空港で13日、濃霧による視界不良のため、午前中に発着予定の全8便で欠航や遅れが相次いだ。

 空港管理事務所によると、東京からの2便のうち1便は高松空港へ行き先を変更、もう1便は羽田空港へ引き返した。このため折り返しの東京行き2便が欠航した。さらに札幌、沖縄、東京行きの計4便で最大約2時間40分の遅れが出た。

 濃霧のため1200メートル以上必要な滑走路の見通しが一時、300メートルまで落ちたが、午前10時ごろに回復した。