ミュージシャン、語る―。岡山市北区表町のライブハウス「トルネード表町」は国内や世界で活躍するミュージシャンを招き、ライブだけでなく講演にも力を入れる異色の音楽イベントをスタートさせる。初回は26日、女性ヘビーメタル歌手の北前佐枝子さんが登場する。隔月ペースで開催していく。

 厳しい音楽の世界に身を置き、キャリアを築いてきたミュージシャンを毎回招待。半生や音楽への思いなどを語ってもらうことで音楽文化の奥深さを伝えようと企画した。

 北前さんは単身欧州に渡り、ドイツで開催される世界最大級のヘビーメタル音楽祭に2005年、アジア人女性で初出演を果たした。ただ、言語や文化の壁に挫折しかけ、大学で語学を学び直すことで現在は英語でも作詞を手掛けるなど活躍している。

 当日は北前さんが1時間講演した後、ライブを行う。ディズニー映画「アナと雪の女王」の主題歌「レット・イット・ゴー」などを飛び入りの観客とともにセッションするプログラムも予定する。

 佐藤郁也オーナー(31)は「音楽で身を立てたいという人には将来の参考にもなる貴重な機会。音楽を通じて地域の盛り上げにも一役買いたい」と話している。

 午後7時開演。1500円(1ドリンク付き)。問い合わせはトルネード表町(086―230―1722)。