街頭設置の消火器に被害相次ぐ 消火剤まかれる例も 足利

 足利市内で4月以降、自治会所有の街頭用消火器が放置されたり、消火剤がまかれたりする被害が相次いでいることが5日、分かった。同市危機管理課によると「消火器が捨ててある」といった通報が4件あった。ほかに同市堀込町で7月末以降、消火剤がまかれる被害が3件あり、住民は足利署や市に相談している。

関連記事

おすすめ情報

下野新聞の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

栃木のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索