「18歳」で成人式どう変わる? 栃木県内でも検討課題多く

 成人年齢を18歳に引き下げる改正民法が成立した13日、施行される4年後の成人式を巡り、県内の関係者からは対応を懸念する声が上がった。18歳の高校3年生にとっては、成人式が開かれる1月は受験シーズン真っただ中。式を主催する自治体は見直しの必要があるが、担当者は時期や対象など「検討課題は多い」と漏らす。式を書き入れ時とする呉服店や居酒屋からは収益減を不安視する声も。「18歳成人」で節目の式がどう変わるのか、県内でも注目が集まりそうだ。

関連記事

おすすめ情報

下野新聞の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

栃木 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索