国宝に指定されている迎賓館赤坂離宮(東京・元赤坂)は12日、下野新聞社など新聞各社の取材に応じた。本館に四つある公用室のうち、最も格式が高い「朝日の間」は昨年4月に修復を終えたばかりで、より鮮やかになった豪華絢爛(けんらん)な装飾を鑑賞できる。