チーム名の変更を検討しているサッカーJ2栃木SCは14日、新チーム名の一般公募を始めた。ホームタウンを示す「宇都宮」(仮名表記も含む)は必須で、さらに「栃木」(同)または栃木県を象徴する愛称などを含むことが条件。29日締め切り。橋本大輔(はしもとだいすけ)社長は「クラブの将来につながるような案があるかを精査し、変更可否を含めて検討していく」と話している。