県は19日、東京五輪聖火リレーの新型コロナウイルス感染症対策を発表した。大会組織委員会の方針に沿った内容で、各日の出発・ゴール地点では演出プログラムや周辺の盛り上げイベントを中止する。リレーが実施される16市町にも同様の対応を要請。現時点では沿道での観覧自粛は求めていない。