【鹿沼】「いちご市」をより広く知ってもらおうと市はオリジナル動画を作成、東京都新宿区の「新宿アルタビジョン」で放映している。1日10回、毎時15分に「いちご分(ふん)」と呼び掛ける内容。市出身でとちぎ未来大使を務める筑井美佑輝(つくいみゆき)さんと市内の若手イチゴ農家の男性が出演する。佐藤信(さとうしん)市長は23日の記者会見で「15分になるたびにイチゴが食べたくなる、鹿沼市を思い出してしまう、そんなユニークな動画に仕上がっている」と話す。4月20日まで放映予定。