【栃木】市が入舟町に建設していた市市民交流センター(愛称・キョクトウとちぎ蔵の街楽習館)が完成し、7月1日に開館を迎える。会議室やスタジオなどが設置され、市民活動や生涯学習の拠点としての役割が期待されている。27日は竣工(しゅんこう)式と開館式が行われ、大川秀子(おおかわひでこ)市長ら関係者が完成を祝った。