韓国高速鉄道KTX・脱線事故の背景とは? 危険にさらされていた平昌五輪の足

韓国高速鉄道KTX・脱線事故の背景とは? 危険にさらされていた平昌五輪の足

12月13日、トルコの高速鉄道の事故で9人の犠牲者が出たが、その5日前の朝、江陵(カンヌン)駅からソウルに向かって出発した韓国の高速鉄道KTXが、出発して5分も経たないうちに、脱線事故を起こした。

KORAIL社長のあきれた説明

前方の2両は、90度以上曲がり、後続の車両とL字形を成していた。16人の負傷者は出たものの、死者は出なかったとはいえ、大惨事になりかねない事故であった。

私は平昌五輪関係の取材で、何度かこの路線は乗車しているので、ニュース映像を見て、場所はだいたい分かった。事故地点は、ソウルに向かう線路と、江陵車両基地に向かう線路の分岐点で起きた。

事故当日、KORAIL(韓国鉄道公社)の呉泳食(オ・ヨンシク)社長は事故の原因として、「急激な冷え込み」を挙げたのにはあきれた。開通から1年も経っていない江陵線は、寒冷地を通る路線だけに、そんな理由で事故が起きてはたまったものではない。

また事故の翌日現場を訪れた所轄官庁である国土交通部の金賢美(キム・ヒョンミ)長官は、「必ず責任を問う」と、厳しい表情で責任者の処罰を表明し、11日にKORAILの呉社長は辞任した。


4年前のセウォル号事件のときも、当時の朴槿恵大統領はまず、責任者の処罰を言明していた。

それも確かに重要だが、まずやるべきは、しっかりとした原因の究明であり、再発防止のための行動と意識の徹底であるが、それが不十分なまま、韓国では似たような事故が繰り返し起きている。

調査で明らかになった驚くべき事実

今回のKTXの事故の正確な原因はまだ分からないが、線路の切り替えポイントの不具合が原因と考えられている。そして、事故の後の調査で、驚くべき事実が明らかになった。

江陵付近の線路は、高速鉄道であるにもかかわらず、単線区間になっている。高速鉄道でその事実自体が驚きであるが、さらには、信号と線路の切り替えポイントをつなぐケーブルが、逆につながっていたというのだ。

具体的にいえば、ポイント近くの信号には21Aと書かれた差込口と21Bと書かれた差込口があり、21Aのケーブルは、江陵車両基地に向かう線路横の装置につながり、21Bのケーブルは、ソウルと江陵を結ぶ線路の横の装置につながっている。

ところが、21Aのケーブルは、信号の21Bの差込口につながり、21Bのケーブルは、信号の21Aの差込口につながっていた。しかもこの逆連結は、1年前の開業以前から続いていたようだ。

江陵線は、平昌五輪に間に合わせるため、無理な工事をしてきたといわれる。そのため、工事中も、試運転の際にも事故が起きている。そのうえ、信号まででたらめにつながっていた。平昌五輪の期間中、よく事故が起きなかったと思う。

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹・金与正が乗った車両で事故が起きていたら、もはやオリンピックどころではなくなっていただろう。

KTXを開通した理由

平昌五輪の成功には、KTXの開通が不可欠であった。

山岳部の平昌地区はもともと宿泊施設が少なく、あってもほとんどが関係者に押さえられていた。スケート会場になっていた江陵地区は、宿泊施設はそう多くはないが、贅沢をいわなければ、モーテルなどはいくらかある。

ただ宿泊施設の不足はかなり喧伝されていたため、ソウルからKTXを利用して五輪を観戦した人も少なくなかった。

また江陵駅から平昌地区に行くのには、KTXで隣の珍富(チンブ)駅や平昌駅に行き、そこからシャトルバスに乗るのが便利であった。

私は江陵駅近くの安宿に泊まっていたが、駅近くのコンビニは、夜遅くになると、防寒具に身を包んだ観戦客で、満員電車のように混み合っていた。

KTXの開通により、観戦客がソウルと江陵などに分散したことで、懸案であった宿泊施設の不足は、それほど大きな問題にならなかった。

韓国はもともと冬季スポーツが盛んであったわけではない。

開催地域の住民にとって、競技施設の維持・管理は頭の痛い問題である。開閉会式の会場などは、当初の計画通り、大会が終わると、さっさと撤去されている。

それでも冬季五輪を開催した一番大きな理由は、山に囲まれ遅れている、この地域のインフラの整備を願ったからである。とりわけ、高速鉄道の開通は悲願であった。

しかしながら江陵線は、韓国で最も気候条件が厳しい地域を通る。車両や線路の保守・点検がしっかり行われないと、大事故につながる可能性がある。

地元の人にとっては、平昌五輪が残した遺産である一方で、もともと赤字が予想されているこのKTXは、開業1年を待たず、早くも大きな試練を迎えている。

(文=大島 裕史)

初出:ほぼ週刊 大島裕史のスポーツ&コリアウォチング


関連記事

S-KOREA(エスコリア)の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索