鹿児島城西が九州新人大会を制覇!! 苦難の1年を乗り越え、復活の狼煙を上げる!

鹿児島城西が九州新人大会を制覇!! 苦難の1年を乗り越え、復活の狼煙を上げる!


 九州・沖縄の新人大会で上位2校に入った16チームが鎬を削る九州高校(U-17)サッカー大会。今年は熊本県内で16日から4日間に渡って開催され、鹿児島城西が8年ぶりの頂点を掴んだ。
 
 強豪の復権を感じさせるには、十分すぎる戦いぶりだった。DF生駒仁(ギラヴァンツ北九州)ら主力がこぞって抜けた昨年度の鹿児島城西は、コーチから昇格したOBの新田祐輔新監督のもとで下級生主体のチーム作りを実施。GKヒル袈依廉(1年)を筆頭に将来を有望視されるタレントが揃った一方で、経験不足を露呈してプリンスリーグ九州は1勝もできずに最下位となった。インターハイ予選と選手権予選でも結果が残せず、県下のライバル・神村学園に2年連続で全国大会出場を譲った。
 
 迎えた今年は1年でのプリンスリーグ復帰と県のタイトル独占をターゲットにスタート。苦しみながらも、1月に県の新人大会を制覇した。鹿児島王者として迎えた今大会の目標は、昨年度のインターハイ王者・山梨学院高や選手権王者・青森山田高などが集うサニックス杯への出場。全国屈指の強豪に挑戦するには、九州大会で上位2チームに入らなければいけない。
 
 主将を務めるMF北條真汰(2年)は、大会に挑む前の心境をこう振り返る。
 
「去年、失ったものが大きすぎる。今年はプリンスリーグで戦えず、県外のチームと戦える機会が少ないのでどうしてもサニックス杯に出たかった。それに、負けが込んだことで世間の人たちは『城西は弱い』と思っているかもしれないけど、決してそうじゃない。自分は城西が強いと思って入学したし、みんな今のままではいけないと思っているので、強さを見せたかった」
 
 意気込み十分で挑んだものの、グループリーグの出来は決して良くなかった。毎試合エンジンのかかりが遅かったことが響き、1勝1分1敗。2位での決勝トーナメント進出となった要因について、新田監督は「グループリーグは、『決勝トーナメントに行きたい』という気持ちが強くて硬かった」と話す。

 内容面でも相手に合わせたサッカーを志したが、忠実に指示を守ろうとする選手が多かったため、思い切ったプレーができずにいた。しかし、決勝トーナメントに入ってからは相手の分析をせず、持てる力を最大限に出し切る点を意識。リミッターが外れた選手たちは、前線からアグレッシブな守備を繰り返してチームに活力と躍動感を与えていった。
 気持ちが吹っ切れたことで輝きを放ったのが、左右のウイングバックを務めたDF飯野修司(2年)とDF濱田康成(2年)のふたりだ。昨年まではCBでコンビを組んでいたが、「前が好きな選手で、ボールを持ったら前に行きたがる。カバーリングもしないし、喧嘩するから、ふたりを離した方が良いと思った」(新田監督)。ともに定評のあった対人の強さとキックを攻撃で活かし、パワフルな突破からクロスとシュートで得点に絡んで勝利に貢献した。
 
 ふたりが抜けたディフェンスラインには、ボランチを本職とする田島伊霧稀(2年)とDF山下玲(1年)が台頭。DF池田真太朗(2年)を中心とした3バックには180センチを超える選手がひとりもいないが、競り合いでは悉く勝利し、守備が大崩れしなかった。中盤での守備を一手に背負ったMF桑原滉(1年)や前線でのキープ力が光ったFW宮城勝(2年)の活躍もチームの躍動を語る上で欠かせない。
 
 決勝トーナメントでは勝ち上がるにつれて、チームの勢いと攻撃の迫力が増した。大津との決勝戦では開始早々に先制点を許したが、後半はパワフルな攻撃で相手を押し込んで同点弾をマーク。迎えたPK戦ではキッカー全員が気持ちのこもったキックでゴールネットを揺らし、頂点に立った。

 試合後は喜びに沸いた鹿児島城西の選手たちだが、今回のタイトルは復権への序章に過ぎない。「九州で一番になったのは自信にしても良い。でも、目標は選手権への出場だということは忘れてはいけない」。新田監督が選手に語り掛けた言葉の通り、全国での飛躍を目指し、さらなる成長を続ける。

取材・文●森田将義(フリーライター)


関連記事

SOCCER DIGEST Webの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索