ブッフォンがユベントス復帰へ! 国内外からオファーも古巣を選択か

ブッフォンがユベントス復帰へ! 国内外からオファーも古巣を選択か


 元イタリア代表GKのジャンルイジ・ブッフォンが、ユベントスに復帰するようだ。現地時間6月25日、『スカイ・イタリア』の移籍専門記者であるジャンルカ・ディ・マルツィオ氏が報じている。

 ブッフォンは18年夏、17年シーズンを過ごしたユーベを退団。パリSGと1年契約を結び、自身初の国外挑戦に臨んでいた。

 しかし6月5日にパリを去ることを発表し、去就が再び注目の的に。古巣パルマをはじめリーズ、アタランタ、ポルト、ラツィオ、さらにはバルセロナなどが新天地候補として取沙汰されたが、41歳のスーパーレジェンドはどうやらユーベ復帰を決めたようだ。

 すでにポーランド代表のヴォイチェフ・シュチェスニーの控えという立場を受け入れ、1年契約を結ぶ見込み。18−19シーズンに第2GKを務めたマッティア・ペリンは、まだ26歳ということもあり継続的な出番を望み、今夏の退団が有力視されている。
 
 昨夏のユーベ退団は完全に円満で、ブッフォンは18−19シーズンのホーム最終節にもトリノを訪問。スタジアムではクラブ関係者や選手たちと笑顔で会話を交わし、サポーターから大きな声援を浴びていた。復帰に対する障害はなにもない。

 マッシミリアーノ・アッレーグリの後を受けて新監督に就任したマウリツィオ・サッリにとっても、経験豊富で人望も厚いブッフォンの存在は、チームをまとめるうえで大きなプラスになるはずだ。

構成:ワールドサッカーダイジェスト編集部


関連記事

SOCCER DIGEST Webの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索