【J1展望】仙台×磐田|元日本代表の守備職人が磐田デビューへ! 選手層に厚みを増した仙台が迎え撃つ!!

【J1展望】仙台×磐田|元日本代表の守備職人が磐田デビューへ! 選手層に厚みを増した仙台が迎え撃つ!!


J1リーグ21節
ベガルタ仙台 − ジュビロ磐田
8月3日(土)/19:00/ユアテックスタジアム仙台

ベガルタ仙台
今季成績(20節終了時):13位 勝点23 7勝2分11敗 22得点・30失点

【最新チーム事情】
●怪我でC大阪戦を欠場した長沢が練習に合流。今節から復帰か。
●長期離脱していたジャーメインと阿部も練習に合流。ただ試合への出場は少し先か。
●札幌から中原が完全移籍で加入。
 
【担当記者の視点】
 前節のC大阪戦は0-0のスコアレスドロー。加入後、初先発したGKのJ・スウォビィクのファインセーブに助けられ、同じく新加入のD・アコスタも途中出場で起用できた。

 2週間の中断期間に札幌から中原を完全移籍で獲得し、中盤の層が厚くなり、長沢、阿部、ジャーメインなど離脱していた選手が続々と全体練習に合流。長沢は今節にもベンチ入りする可能性も高い。新加入選手や復帰する選手の力を借りて、残留争いの最中にいる磐田に勝利したい。
 
J1リーグ21節
ベガルタ仙台 — ジュビロ磐田
8月3日(土)/19:00/ユアテックスタジアム仙台
 
ジュビロ磐田
今季成績(20節終了時):17位 勝点17 4勝5分11敗 14得点・26失点
 
【最新チーム事情】
●元日本代表の今野泰幸が磐田でのデビュー濃厚。
●タイリーグのチョンブリFCからブラジル人FWルキアンが完全移籍で加入。
●名古屋から期限付きでDF秋山陽介が加入。
●名門アヤックスに所属歴のあるMFエベシリオがレッドスターから加入。
●DF石田崚真がレノファ山口FCへ期限付き移籍。
 
【担当記者の視点】
 MF今野の獲得に続き、浦和戦後の中断期にクラブはかねてから発表していたように、大補強を敢行した。新加入は点取り屋としての活躍が期待されるFWルキアン、左ウイングもこなすDF秋山陽介、そしてトップ下を主戦場とし、ゲームも作れるMFエベリシオの3人だ。

 今節はコンディションの問題で今野以外の新戦力3人に出場の機会があるかどうかは未定だが、今後は新戦力と現有戦力の融合の成否が残留を期すジュビロの最大のポイントとなるだろう。

 前節は攻守にモビリティを欠き前半のうちに3失点。鈴木秀人監督は、攻撃の再構築とともに守備の立て直しも意識し中断期の練習を行なっている。新戦力の加入により、チームとして攻守に躍動するサッカーを作り上げられるか。ホームでは快勝した仙台を相手に、少しでも好転した姿をピッチで見せられるかが注目される。
 


関連記事

SOCCER DIGEST Webの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索