「まさにピンポイント!」「クボ中心のチームを作るべきだ」久保建英のリーガ初アシストにファン熱狂!

「まさにピンポイント!」「クボ中心のチームを作るべきだ」久保建英のリーガ初アシストにファン熱狂!


 9月22日に行なわれたラ・リーガ第5節で、マジョルカはアウェーでヘタフェと対戦。久保建英は3試合連続のベンチスタートとなった。

 その日本代表MFに早速出番が巡ってきたのは19分。1点ビハインドの場面で、故障したサルバ・セビージャに代わってピッチに送り出され、4-1-4-1の右サイドハーフに入る。

 マジョルカはその後も32分と63分に失点し、0-3と大きくリードを許して迎えた70分だった。右サイドでボールを受けた久保が、対峙するマーカー2人を抜き切る前にライナー性のクロスを送り込むと、CFのアンテ・ブディミルの頭にぴたりと合って、ネットを揺らす。18歳の俊英にとって、これがリーガでの初アシストなった。

 その7分後にもこのクロアチア人ストライカーがゴールを挙げ、マジョルカは1点差に迫ったものの、85分に再び失点し、万事休した。
 
 2-4で敗れるなか、反撃の狼煙をあげるゴールを演出した久保には、日本だけでなくスペインのファンも称賛を送っている。

「クボ〜」
「まさにピンポイントクロス」
「いいぞ、タケ!」
「クボを中心にチームを作るべきだ」
「試合の流れを変えられるのはクボだけ」

 このシーン以外では、対峙するアラン・ニョムのハードな守りに苦しめられたものの、アシストという結果を残した久保。25日に行なわれる強豪アトレティコ・マドリー戦で、初先発の機会は訪れるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部


関連記事

SOCCER DIGEST Webの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索