連日のように硬軟織り交ぜたおもしろ動画でファンを楽しませている、浦和レッズの槙野智章が、再び新しいアイデア動画を投稿し話題となっている。

 先日はコロナウイルスによる隔離生活のなか「いま必要なコンテンツだ」と米メディア『ESPN』にも取り上げられるなど、槙野は貴重な映像や様々なチャレンジ動画を立て続けに公開。5月4日には自身のインスタグラムを更新し、「皆さん最近お洒落していますか??おうちで出来るファッションショー!!朝の寝起きファッションから、キメ服からの、勝負服で…いざ、開演!みんなの見せてくれー」と一人ファッションショー動画を投稿した。

 1分弱の動画では、パジャマ姿から、Tシャツ、パーカー、ジャケット、“勝負服”と5パターンの槙野が登場する。

 この投稿に、浦和の同僚、柏木陽介からは「元気と勇気もらいました」とのコメントが寄せられ、知人のファッション関係者からは「見習うべき、良いファッションショー。これなら手持ちの服を楽しめるし、見てる人にアピれるわ。マネさせてもらおうっと笑笑」との声が寄せられた。
 
 またファンからは以下のようなコメントが続々と寄せられている。

「凄いっ!」
「全部かっこいいです」
「さすが!マジそのノリがとても好き」
「この動画の編集誰がやってるのか気になる」
「日本代表の人達もやって欲しいなー!」
「やっぱ赤ふんどしが一番似合ってるよ」
「ちゃんと勝負服」
「面白くて元気でた〜」

 5月4日に国内複数メディアの取材に応じた槙野は、「サッカー界全体が盛り上がり、選手が所属するクラブのファン・サポーターにも楽しんでいただけるように」と独自の“SNS論”をアツく語り、“魅せる”工夫にも余念がない。

 今後は「ファン・サポーターに向けてのことで、レッズの選手だからこそできること」を考えているという。槙野のこれからのアイデアにも注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】髪型にも注目!“面白すぎる”ムードメーカー、槙野智章の過去から現在を厳選ショットで振り返る!2006〜2020