ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタが5月5日、クラブの公式YouTubeでオンライントークショーに参加した。約100人の子どもたちからの様々な質問に回答し、交流を深めた。

 子どもたちから寄せられた質問は、試合中に意識していること、パスをうまく出す秘訣、日本での生活など、サッカーに関するものやプライベートに迫るものなど多岐に渡った。

 そのうち、こんな質問が寄せられた。
『イニエスタ選手は、生まれ変わってもサッカー選手になりたいですか? もし、そうなったらどんなポジションがやりたいですか? もし違う仕事がしたいなら、何がしたいですか?』
 
 イニエスタはこれに意外な回答を返す。
「今の人生で、本当にサッカーが好きで情熱を燃やし、楽しくて仕方ないと思って育って来たから、生まれ変わってもサッカー選手になりたいと思うよ。ポジションはMFが一番好きだけど、生まれ変わって他のポジションをやるとしたらCBもやってみたいかな。ただCBをやるとなったら、身体付きも生まれ変わらないといけないけど、興味があります。サッカー以外の仕事は考えたことがないけど、今の人生でもまだ他の職業に就くチャンスがないわけではないから、この人生で何か起きるかもしれないですね」

 稀代の天才MFは、ひそかにCBでのプレーに興味があることを明かした。

 最後にイニエスタは「今は難しい状況ですが、忍耐をもって、この時間をみんなで乗り越えましょう。ヴィッセル神戸のファンの皆さん、神戸の街と一緒に、またサッカーを楽しむ生活が1日でも早く来ることを願っています」と、視聴者にエールを送った。

構成●サッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】メッシ、イニエスタ、ペップ…英紙が選定した「バルセロナの下部組織出身プレーヤーTOP25」を一挙紹介!