新型コロナウイルスの影響で、リーグ・アンの2019-20シーズンは打ち切りとなった。ただ、王者パリ・サンジェルマンはチャンピオンズ・リーグ(CL)でベスト8に勝ち残っており、8月にポルトガルでの集中開催が決まった大会に備え、チームトレーニングを再開している。

 現地時間6月26日、パリSGはクラブ公式SNSアカウントに、ピッチでトレーニングするブラジル代表FWネイマールの動画をアップ。柔らかいタッチでボールを蹴り上げた後、ボレーシュートをミニゴールに叩き込む様子を公開した。ネイマール本人が「ゴラッソ!」と満足げに叫ぶ姿が収められている。

 この動画は160万超ビューを記録し、フットボールファンからは絶賛の声が寄せられている。

「虹色のフリックだ」
「世界でベストのプレーヤーに間違いない」
「今年こそバロンドールを獲るかもしれない」
「ネイマージック!魔法みたいだ」
「ケガさえしなければ、彼は世界最高なんだ」
「本当に、うまい選手だなあ」
「調子がよさそうだから、再開が楽しみだ」

 パリSGはCLの前に、7月24日にフランス・カップ決勝のサンティティエンヌ戦、31日にリーグカップ決勝のリヨン戦が控えている。ビッグマッチが続くなか、ネイマールはチームを勝利に導くことができるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部