アスルクラロ沼津は15日、四日市中央工業のMF森夢真が2020シーズンより加入することが内定したことを発表した。


 2001年生まれで現在18歳の森は、今冬に行われた第98回全国高校サッカー選手権大会に四日市中央工の10番を背負い出場し、5ゴールをマーク。静岡学園のFW岩本悠輝と共に得点王に輝いた。


 加入内定に際し、森は沼津の公式HPで以下のようにコメントを発表している。


「四日市中央工業高等学校から加入することになりました。森夢真です。目標であったプロの道を作ってくれたアスルクラロ沼津には感謝しかありません。自分の武器を最大限に発揮してアスルクラロ沼津のために闘います。応援よろしくお願いします」