Jリーグは16日、2020JリーグYBCルヴァンカップのグループステージの組み合わせと日程を発表した。


 前回大会を制した川崎フロンターレは、清水エスパルスや名古屋グランパスと対戦することが決定。もう1クラブには、鹿島アントラーズとFC東京の2クラブが両者ともアジアチャンピオンズリーグ(ACL)のプレーオフに勝利した場合にジュビロ磐田が、どちらかが敗退した場合はそのクラブが、そして両者ともに敗退した場合は鹿島アントラーズが入る。また、その場合はFC東京が松本山雅FCに代わってBグループに入る。


 グループステージの開幕は2月16日で、プレーオフステージを経て、10月24日にプライムステージの決勝戦が行われる。


 グループステージの組み合わせと大会の日程は以下の通り。


■グループステージ組み合わせ

・Aグループ:川崎フロンターレ/清水エスパルス/ジュビロ磐田/鹿島アントラーズ or FC東京 or 名古屋グランパス

・Bグループ:ベガルタ仙台/浦和レッズ/FC東京 or 松本山雅FC/セレッソ大阪

・Cグループ:北海道コンサドーレ札幌/横浜FC/サンフレッチェ広島/サガン鳥栖

・Dグループ:柏レイソル/湘南ベルマーレ/ガンバ大阪/大分トリニータ


■大会日程

●グループステージ

・第1節 2月16日(日)

・第2節 2月26日(水)

・第3節 3月4日(水)

・第4節 4月8日(水)

・第5節 4月22日(水)

・第6節 5月6日(水)

●プレーオフステージ

第1戦 5月27日(水) / 第2戦 6月17日(水)

●プライムステージ

・準々決勝 第1戦 9月2日(水) / 第2戦 9月6日(日)

・準決勝 第1戦 10月7日(水) / 第2戦 10月11日(日)

・決勝 10月24日(土)