パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールが、ドルトムントに所属するイングランド代表FWジェイドン・サンチョを称賛した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が14日に伝えている。


 PSGはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でドルトムントと対戦する。PSGは、レアル・マドリード、クラブ・ブルッヘ、ガラタサライが所属するグループAで1位通過。一方ドルトムントは、バルセロナ、インテル、スラヴィア・プラハが所属するグループFで2位通過を果たした。


 ネイマールは、19日に行われるドルトムント戦ファーストレグに向けて意気込みを語り、対戦相手となるサンチョを「スペシャルな選手」と名指しで称賛した。


「疑いの余地なく、サッカーを愛する人々にとって素晴らしい試合になるだろう。ドルトムントには違いを生むことができる選手がいる。僕はジェイドンのプレーを観るのが大好きだ。彼は質の高い素晴らしい選手だよ」


「ドルトムントは質の高い選手がたくさんいるチーム。ドルトムントには、サンチョという名前の若くてスペシャルな選手がいる。彼は良い選手だよ。ドルトムントとの試合がどれほど難しいか、誰もが知っている。良い試合をしたいね」


 現在19歳のサンチョは今季ブンデスリーガ19試合に出場して12ゴール13アシストを記録。14日に行われたフランクフルト戦でも1ゴールを挙げている。