パリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマールは18日のチャンピオンズリーグ(CL制覇)決勝トーナメント1回戦・ファーストレグのドルトムント戦に復帰できるようだ。トーマス・トゥヘル監督がスペイン紙『マルカ』に明かした。


 今月1日のモンペリエ戦で肋骨を痛めたネイマールは以降の公式戦を3試合欠場。リーグ・アン第24節アミアン戦も欠場することが濃厚だが、トゥヘル監督は「彼は普通にトレーニングをしている。トレーニングでは保護されていて、ゲームよりもリスクが少ない。そしてそのリスクは毎日減少している。私たちは彼が助けてくれると確信している。一緒にゲームをつないで、ベストを取り戻してくれるだろう」と語っている。


 ネイマールは悲願のCL制覇を目指すチームを導く救世主となることが出来るのだろうか。