スペインサッカー連盟(RFEF)は23日、スペイン政府が再開可能と判断するまで試合を中断すると公式サイトで発表した。


 スペインでは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、非常事態宣言が出されている。リーガ・エスパニョーラも中断を強いられている。


 今回、RFEFとリーガ・エスパニョーラはスペイン政府と州政府が再開可能と判断し、リスクをもたらさないと認めるまで、プロサッカーを中断することに合意すると声明を発表した。


 また、「RFEFとラ・リーガの双方は、スペイン人に不可欠なサービスを提供するために最善の努力を捧げている全ての人々に最大の感謝を表明します」とコメントした。