ニューカッスルに所属するU−20イングランド代表MFマシュー・ロングスタッフは今夏に同クラブを退団する可能性があるという。25日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。


 ロングスタッフとニューカッスルの現行契約は今シーズン限りまでのなっているものの、現在までに両者は契約延長の合意に至っていないとのこと。ニューカッスルは1月に最初の契約延長を打診したが、ロングスタッフは提示された契約条件に満足しておらず、契約締結を望まなかったと同紙は報じている。


 ロングスタッフに関してはセリエAクラブからの興味が報じられており、ミランとインテルが特に興味を示しているという。同紙によると、ロングスタッフのもとには少なくともどちらからのクラブからすでにオファーが届いてるという。