ウナイ・エメリ氏がパリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマールを評価している。2日、スペイン紙『アス』が伝えた。


 エメリ氏は2016年から2018年までパリを指揮。2017年からチームに加わったネイマールとの経験を「彼とは素晴らしい1年を過ごせたよ」と振り返る。また、「私は練習や試合での彼の反応を見ることで多くのことを学んだよ。ネイマールには才能もあるけど、能力と質も備わっているよ」とコメントし、指導者ながらにネイマールから学んだことも多いことを明かした。


「私は、彼にはメッシやクリスティアーノ・ロナウドのバトンを継ぐ機会があると思うし、世界最高のプレイヤーになると思うよ。今がまさにその時だよ」


 ネイマールはパリに移籍してから既に6つのタイトルを獲っていて、今シーズンこそ優勝をと臨んだチャンピオンズリーグではベスト16でドルトムントを下して次に駒を進めている。