マンチェスター・Cのイングランド代表FWラヒーム・スターリングは自身のスポンサーをプーマへ切り替えるようだ。イギリス紙『デイリー・メール』が3日に伝えている。


 ナイキとの契約が2020年6月末までとなっているスターリングだが、契約延長はしない意向。マンチェスター・Cのユニフォームサプライヤーであるプーマが接近しているようで、1億ポンド(約130億円)という巨額の契約を用意している模様。合意に達した場合には同社にとって重要な広告塔となると同メディアは伝えている。


 マンチェスター・Cではジョゼップ・グアルディオラ監督やアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ、元スペイン代表MFダビド・シルバらがプーマと契約している。