マンチェスター・UはU-20イングランド代表MFアンヘル・ゴメスに契約延長オファーを提示するようだ。イギリス紙『エクスプレス』が6日に伝えている。


 2017年に16歳でプレミアデビューを果たしたゴメス。19歳を迎えた今シーズンはここまでリーグ戦2試合に出場しているが、マンチェスター・Uとの現行契約は今年6月末で満了する。同選手はクラブがバーミンガムMFジュード・ベリンガムの獲得を目指していることから、出場機会が限定される可能性を憂慮しているというが、アカデミー出身者でチームを作りたいグンナー・オーレ・スールシャール監督は同選手を引き留めたい意向のようだ。


 マンチェスター・Uではメイソン・グリーンウッドを筆頭にブランドン・ウィリアムズやジェームズ・ガーナーがトップチーム定着を狙っている。