マンチェスター・Uがバルセロナの下部組織に所属するスペイン人DFマルク・フラドに関心を示しているようだ。7日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。


 現在16歳のフラドは9歳からバルセロナの下部組織に所属。右サイドバックを主戦場としており、2019年7月からはU−17でプレーしている。


 報道によると、バルセロナは将来有望なフラドと新たに3年契約を結ぶことを望んでいたようだが、同選手がそれを拒否したという。これを受け、関心を示しているマンチェスター・Uが20万ユーロ(約2300万円)を支払うことで、今夏にも同クラブの下部組織へと加入することになるようだ。