バルセロナは26日、翌日に行われるリーガ・エスパニョーラ第32節セルタ戦に臨む招集メンバー23名を発表した。


 メンバーにはウルグアイ代表FWルイス・スアレス、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシらが順当に選出。ユヴェントスへの移籍が取り沙汰されているブラジル代表MFアルトゥールもリスト入りしている。一方で、スペイン代表MFセルヒオ・ブスケツが出場停止、スペイン代表DFセルジ・ロベルトとオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングが負傷のためメンバー外となっている。


 現在2位のバルセロナは、首位を走るレアル・マドリードと勝ち点「68」で並んでいる。リーガ・エスパニョーラ優勝のために落とせない一戦は、27日の17時(日本時間24時)にキックオフを迎える。


 バルセロナのマジョルカ戦招集メンバーは以下の通り。

▼GK

マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン

ネト

イニャキ・ペーニャ


▼DF

ネルソン・セメド

ジェラール・ピケ

クレマン・ラングレ

ジョルディ・アルバ

サミュエル・ユムティティ

ジュニオル・フィルポ

ロナウド・アラウホ

ダニエル・モレル

ホルヘ・クエンカ


▼MF

イヴァン・ラキティッチ

アルトゥール

アルトゥーロ・ビダル

リキ・プッチ

アレックス・コジャド

モンチュ


▼FW

ルイス・スアレス

リオネル・メッシ

アントワーヌ・グリーズマン

マルティン・ブライトバイテ

アンス・ファティ