FAカップ準々決勝が27日に行われ、ノリッジとマンチェスター・Uが対戦した。


 マンチェスター・Uは8分、ルーク・ショーが左サイドからクロスを上げ、ペナルティエリア右のハリー・マグワイアが頭で合わせたが、シュートはGKティム・クルルにキャッチされた。


 一方のノリッジは43分、トッド・キャントウェルがエリア左に切り込んで折り返すと、中央フリーのルーカス・ルップが左足を振り抜いたが、これはマグワイアにブロックされた。


 試合は後半に入って51分、マンチェスター・Uが先制に成功した。ショーがエリア左からクロスを送ると、こぼれ球をゴール前のオディオン・イガロが右足ダイレクトで押し込んで先制のゴールネットを揺らした。


 だが、ノリッジは75分、キャントウェルがエリア前中央から強烈なミドルシュートをゴール右隅に突き刺して同点に追いついた。さらに84分にエミリアーノ・ブエンディアがエリア右から右足シュートで狙い、85分にはオネル・エルナンデスがエリア中央へ抜けたが、得点には結びつかない。


 勢いづいていたノリッジだが、89分にティム・クローゼがイガロへのファールで一発退場。数的優位に立ったマンチェスター・Uは後半アディショナルタイム6分にポール・ポグバがエリア左からシュート、こぼれ球をメイソン・グリーンウッドがダイレクトで叩いたが、どちらもGKクルルにセーブされた。


 試合はこのまま90分が終了し、延長戦に突入。主導権を握るマンチェスター・Uは延長後半の112分、ブルーノ・フェルナンデスの左CKをマグワイアが頭で合わせたが、ゴール右隅を捉えたシュートはまたもGKクルルの好セーブに阻まれた。


 延長戦は膠着状態が続いたが、終了間際に再びスコアが動いた。マンチェスター・Uは118分、エリア前左のポグバからイガロ、アントニー・マルシャルとつないでゴールに迫ると、エリア中央のこぼれ球をマグワイアが押し込んで勝ち越しゴール。これが決勝点となり、マンチェスター・Uが2シーズンぶりのFAカップ準決勝進出を果たした。


 マンチェスター・Uは6月30日にアウェイで行われるプレミアリーグ第32節でブライトンと対戦。ノリッジは7月1日に行われる同第32節でアーセナルとのアウェイゲームに臨む。


【スコア】

ノリッジ 1−2 マンチェスター・U


【得点者】

0−1 51分 オディオン・イガロ(マンチェスター・U)

1−1 75分 トッド・キャントウェル(ノリッジ)

1−2 118分 ハリー・マグワイア(マンチェスター・U)