名古屋グランパスは30日、FW金崎夢生が全体練習に復帰したことを発表した。


 名古屋は2日、小西工己代表取締役社長が緊急Web会見を開き、1日に愛知県内の病院でPCR検査を実施し金崎に新型コロナウイルスの陽性反応がでたと公表した。そして15日、新型コロナウイルスの陽性反応を受けて愛知県内の病院に入院し治療にあたっていたFW金崎夢生が退院したと明かしていた。


 今回名古屋は、金崎が30日から全体練習に合流したことを発表。同選手は練習後、次のようにコメントしている。


「今日から全体練習に合流しました。タイトル獲得に向け、チームの力になれるよう頑張ります。このたびはファミリーの皆さんに大変ご心配をおかけしました。また、医療従事者の皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。今週からJ1リーグが再開となりますが、サッカーができる環境を整えていただいた方々にも感謝し、全力でグランパスのために闘いたいと思います」


 明治安田生命J1リーグは7月4日から再開。名古屋は清水エスパルスとアウェイで対戦する。