明治安田生命J1リーグ第9節が各地で行われた。


 首位の川崎フロンターレは本拠地で大分トリニータと対戦した。序盤に三笘薫の2試合連続となる得点で先制すると、レアンドロ・ダミアンが追加点を記録して2−0の勝利。盤石のゲーム運びで首位を快走している。


 名古屋グランパスは本拠地で浦和レッズと対戦。1人で4得点を記録した前田直輝を中心とした猛攻を見せ、6−2の圧勝を収めている。8試合で5失点と堅守を誇るセレッソ大阪は本拠地でFC東京と対戦。


 今節の結果は以下の通り。


清水 3−1 札幌

名古屋 6−2 浦和

鹿島 2−0 鳥栖

横浜FM 1−1 柏

G大阪 2−1 横浜FC

神戸 1−2 仙台

川崎 2−0 大分

広島 1−0 湘南

C大阪 0ー0 FC東京


■J1順位表

1位 川崎(勝ち点25/得失点差+17)

2位 G大阪(勝ち点19/得失点差+5)

3位 C大阪(勝ち点18/得失点差+4)

4位 名古屋(勝ち点17/得失点差+10)※1試合未消化

5位 柏(勝ち点16/得失点差+7)

6位 FC東京(勝ち点15/得失点差+2)

7位 浦和(勝ち点14/得失点差ー5)

8位 広島(勝ち点13/得失点差+6)※1試合未消化

9位 札幌(勝ち点12/得失点差0)

10位 神戸(勝ち点12/得失点差ー2)

11位 横浜FM(勝ち点11/得失点差ー1)

12位 鹿島(勝ち点10/得失点差−1)

13位 仙台(勝ち点9/得失点差−5)

14位 清水(勝ち点8/得失点差−4)

15位 鳥栖(勝ち点7/得失点差−5)

16位 大分(勝ち点7/得失点差−9)

17位 横浜FC(勝ち点5/得失点差−12)

18位 湘南(勝ち点4/得失点差−7)


■第10節対戦カード

▼15日

14:00 札幌 vs 川崎

18:00 横浜FC vs 湘南

18:00 仙台 vs 清水

18:30 大分 vs 横浜FM

19:00 鳥栖 vs G大阪

19:00 浦和 vs 広島

19:00 FC東京 vs 名古屋

19:00 柏 vs C大阪


▼16日

18:30 鹿島 vs 神戸