マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、ウェストハム戦で負傷離脱したアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの状態について言及している。24日、マンチェスター・Cのクラブ公式サイトが伝えた。


 マンチェスター・Cは24日、アウェーでウェストハムと対戦。18分にイングランド人FWマイケル・アントニオに先制を許す展開となったが、51分にイングランド代表MFフィル・フォーデンの得点で追いつき、1−1の同点で終えた。この試合に先発出場したアグエロはハーフタイムでピッチを退いていた。


 グアルディオラ監督は試合後、アグエロの状態について「筋肉のケガだ。ハムストリングだと思う。明日になればわかる」と述べており、詳しい検査結果は明日以降発表されることとなりそうだ。アグエロは昨季、6月22日のバーンリー戦でひざを負傷し、今月17日に行われたプレミアリーグ第5節のアーセナル戦で公式戦復帰を果たしたばかりだった。