マンUポグバが絵文字に!…ツイッターのハッシュフラッグが登場

マンUポグバが絵文字に!…ツイッターのハッシュフラッグが登場

 マンチェスター・Uに所属するフランス代表MFポール・ポグバが、ツイッター上で絵文字として登場した。


 ポグバは13日、自身の公式ツイッターで「僕が絵文字になったよ。ツイッター、僕を絵文字にしてくれてありがとう。#pogbaを使って楽しもう」と発表。ツイッターで「#Pogba」または「#pogba」と入力すると、ポグバの横顔の絵文字が表示される「ハッシュフラッグ」の機能が同日から導入された。


 クラブも「ポグバがプレミアリーグの選手で初めて絵文字になった」と発表し、「ポグバ+エモジ=ポグモジ」と紹介。元マンチェスター・Uのフィリップ・ネヴィル氏は自身のツイッターで「僕も自分の絵文字が欲しい」とコメントしている。


 なお、イギリス紙『デイリーメール』によると、ポグバのハッシュフラッグはプレミアリーグ第24節のレスター戦が行われる2月5日まで使用可能だという。


 現在6位のマンチェスター・Uは15日に行われるプレミアリーグ第21節で2位リヴァプールと対戦する。


 

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる

スポーツの主要なニュース

スポーツのニュース一覧へ

19時39分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索