バルサ、生え抜きMFラフィーニャ+金銭でベジェリン獲得を狙う?

バルサ、生え抜きMFラフィーニャ+金銭でベジェリン獲得を狙う?

 バルセロナが狙うアーセナルのU−21スペイン代表DFエクトル・ベジェリンの獲得交渉の切り札として、ブラジル人MFラフィーニャが取引に含まれる可能性があるようだ。スペイン紙『マルカ』が19日に伝えている。


 同紙によると、ラフィーニャは出場機会の増加を望んでおり、プレミアリーグ移籍に関心があるようだ。中でもプレースタイルが合うアーセナルへの移籍に興味をもっているという。


 アーセナルとしても中盤の戦力向上につながるとして前向きな姿勢だと報じている。アーセン・ヴェンゲル監督もラフィーニャのプレースタイルは気に入っているそうだ。


 バルセロナが狙っているとされるイタリア代表MFマルコ・ヴェラッティの獲得費用が1億ユーロ(約124億円)とも言われており、ペジェリン獲得に多額を費やしたくないバルセロナもこの案に乗り気だそうだ。バルセロナはラフィーニャの価格を3000万ユーロ(約37億円)と見積もっているという。


 ラフィーニャはバルセロナ下部組織出身の24歳。今シーズンは公式戦通算28試合に出場し7ゴールを記録するなどキャリアハイの活躍を見せていた。しかし4月に右ひざを負傷。全治4カ月の重傷を負い、終盤戦を欠場していた。また父であり、代理人でもあるマジーニョ氏の姿がバレンシアで確認されるなど、バレンシア移籍の噂も浮上していた。

関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索