カシマスタジアムが霧に包まれる…鹿島対仙台でオレンジ色の公式球を使用

カシマスタジアムが霧に包まれる…鹿島対仙台でオレンジ色の公式球を使用

 2017明治安田生命J1リーグ第20節が5日に行われ、鹿島アントラーズとベガルタ仙台が対戦した。


 この日の茨城県立カシマサッカースタジアム付近は濃い霧に包まれ、24分からは通常の白い公式球ではなく、オレンジの公式球を使用。28分には審判団で試合続行を協議するため約3分間中断したが、現在は試合が続行されている。

関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索