レスター加入のFWイヘアナチョ、デビュー戦わずか18分で負傷交代

レスター加入のFWイヘアナチョ、デビュー戦わずか18分で負傷交代

 レスターに加入したナイジェリア代表FWケレチ・イヘアナチョが負傷した。5日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。


 ボルシアMGとの親善試合に出場したイヘアナチョ。しかし、わずか18分後に相手チームのU−21スロヴァキア代表MFラースロー・ベーネスと衝突し、負傷交代を強いられた。この結果、同選手のレスターにおけるデビュー戦は、後味の悪い幕引きとなっている。


 試合後、指揮を執るクレイグ・シェイクスピア監督は「イヘアナチョは大丈夫だが、我々は用心しなければならない。彼はまだ十分にトレーニングできていないからね。出場機会を増やしていけば、彼のコンディションは良くなっていくはずだ」と語り、重いケガではないことを明かした。


 イヘアナチョは4日、レスターへ移籍。2500万ポンド(約37億円)が支払われ、クラブと5年契約を結んだ。日本代表FW岡崎慎司に新たなライバルが現れたことで、ポジション争いにも注目が集まっている。

関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索