メキシコの名門クラブが日本の中学生ユニットを紹介「日本からも支えらている」

メキシコの名門クラブが日本の中学生ユニットを紹介「日本からも支えらている」

 国内リーグ14度の優勝を誇り北中米カリブ海王者として、クラブ・ワールドカップで来日経験もあるクラブ・アメリカ。そのメキシコの名門が公式ホームページとSNSで、日本の中学生音楽ユニットを紹介した。


 公式HPに載った女性ユニットの名前は、「REVERBEE(リバービー)」。ボーカルのmiyu、ギターボーカルのhiyoriで構成された関西出身のユニットで主に東京、大阪で活動している。2人は今年6月に活動をスタート。まだメジャーデビューはしていないものの、クラブ・アメリカの公式HPでは「国境を超えて遠い日本からも支えられています。世界中からの“クラブ・アメリカ愛”を感じていますが、日本でクラブ・アメリカのユニフォームを着て演奏している2人組を発見しました」と綴られている。


 さらに、REVERBEEがテレビ朝日『MUSIC STATION』の出演を懸けたオーディションに参加していることも記載。「2人はミュージック・ステーションに出演することを目標にしていて、こちらから投票することができます」と、リンク付きでメキシコ国内だけではなく、世界中のクラブ・アメリカのファンに向けて発信している。

関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索