マンCが売却を進めるナスリはトルコ行き? エトオ、メネズと共演へ

マンCが売却を進めるナスリはトルコ行き? エトオ、メネズと共演へ

 マンチェスター・Cは、元フランス代表MFサミル・ナスリをアンタルヤスポル(トルコ)に売却する方向で準備しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が9日付で伝えている。


 昨シーズンはジョゼップ・グアルディオラ監督の構想外となり、セビージャにレンタル移籍していたナスリ。マンチェスター・Cに復帰した今夏はプレシーズンツアーにも同行して印象的な活躍を見せていたが、ジョゼップ・グアルディオラ監督は「このチームには多くのMFがいる。彼も状況は分かっているだろう」とコメントするなど、退団が決定的となっていた。


 1日にはニースでイタリア人FWマリオ・バロテッリとの“悪童コンビ”結成の可能性も報じられたが、同紙によると現在はアンタルヤスポルとの間で移籍に向けて話が進んでいるという。アンタルヤスポルにはかつてバルセロナなどで活躍した元カメルーン代表FWサミュエル・エトオや、ミランなどでプレーしたフランス人FWジェレミー・メネズが所属している。


 果たして、ナスリの新天地はトルコになるのだろうか。

関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索