アーセナルが再びサンチェスに条件提示…合意なら給与はリーグ最高額

アーセナルが再びサンチェスに条件提示…合意なら給与はリーグ最高額

 アーセナルが、チリ代表FWアレクシス・サンチェスに再び新契約を提示したようだ。イギリス紙『デイリーメール』が10日付で伝えている。


 アーセナルとサンチェスの現行の契約は、残り約1年。アーセナルはすでに週給22万5000ポンド(約3200万円)で新契約をオファーしたものの合意に至らず、今夏の移籍市場で同選手が退団する可能性も報じられていた。


 サンチェスが退団となれば大きな痛手となるが、アーセナルは3度目の条件提示を行ったという。同紙によると、アーセナルはサンチェスに週給30万ポンド(約4270万円)での新契約をオファー。これは同選手の要求を満たす額であると同時に、合意に至った場合、同選手はプレミアリーグで最も高給取りの選手になる模様だ。


 マンチェスター・Cやパリ・サンジェルマンが獲得を目論んでいる同選手だが、アーセナルは新たなオファーで残留させることができるだろうか。

関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索