ネイマールがついにPSGデビューへ!…13日の試合出場が可能に

ネイマールがついにPSGデビューへ!…13日の試合出場が可能に

 ブラジル代表FWネイマールは、ついにパリ・サンジェルマン(PSG)でのデビューが可能になったようだ。フランス紙『レキップ』が11日に報じた。


 ネイマールは今月3日にバルセロナから史上最高額の移籍金2億2200万ユーロ(現レートで約285億円)でPSGに加入。だが、5日に行われたリーグ・アン開幕節のアミアン戦は、国際移籍証明書(CIT)の手続きが間に合わず、メンバー外となっていた。


 さらに10日の時点でもスペインサッカー連盟(RFEF)からCITが届かず、13日に行われるリーグ第2節のギャンガン戦も欠場を強いられる可能性が浮上していた。


 しかし、フランスサッカー連盟(FFF)は11日、公式ツイッターで「RFEFからネイマールの証明書を受け取りました」と発表。また、イギリスメディア『BBC』によると、リーグ・アンを運営するフランスプロリーグ機構(LFP)にもCITが届いたようで、広報が「CITを受け取ったので、ネイマールは日曜日(13日)の試合に出場できます」とコメントしたという。


 PSGのウナイ・エメリ監督は11日、ギャンガン戦に向けた記者会見で、「ネイマールが日曜日の試合に出場する資格があるならば、彼は間違いなく90分プレーする準備ができている」と明言。ネイマールのコンディションも整っているため、13日にPSGデビューを飾る可能性が高いようだ。

関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索