レスター、MFオルブライトンと2022年まで契約延長「簡単な決断」

レスター、MFオルブライトンと2022年まで契約延長「簡単な決断」

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターは18日、イングランド人MFマーク・オルブライトンと2022年6月までの新契約を結んだと発表した。クラブ公式HPで伝えている。


 現在29歳のオルブライトンはアストン・ヴィラのユース出身で、2009−10シーズンにプレミアリーグデビュー。その後、ウィガンへのレンタル移籍を経て2014年にレスターへ加入した。2015−16シーズンは不動のレギュラーとしてリーグ戦全38試合に出場し、レスターの初優勝に大きく貢献。昨シーズンはリーグ戦34試合に出場し、2得点を記録した。


 オルブライトンは契約延長に際して次のようにコメントを残している。


「簡単な決断だったね。レスターが僕にオファーを申し出て、僕はいつでもサインするつもりだったんだ。ここではいい時間を過ごしてきたし、今後もそれが続くといいね」


「最初にサインしたとき、ドレッシングルームやファンをどんな雰囲気なんだろうと思っていた。当時もファミリークラブだったし、今も変わらない。上手く馴染めているし、僕にとって完璧だよ」


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索