マルシャル、一度は交渉破談と報道も…マンUと新契約締結に前進か

マルシャル、一度は交渉破談と報道も…マンUと新契約締結に前進か

 マンチェスター・Uに所属するフランス人FWアントニー・マルシャルは、同クラブと新契約を締結するようだ。18日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。


 マルシャルはジョゼ・モウリーニョ元監督就任中は新契約締結の交渉をクラブ側から持ちかけられたものの、拒否したと伝えられていた。一度は破談に終わった交渉も、オーレ・グンナー・スールシャール暫定監督の元で再びクラブへの残留を希望するようになったという。


 同選手に対して、マンチェスター・Uは新たな5年契約を提示したようだ。以前もモウリーニョ元監督の解任を待っていたとも伝えられていたマルシャルは、新体制に入り、新たに契約を締結するとの見解を同メディアは示している。


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索