沼津、MF渥美瑛亮の移籍を発表「自分自信の成長、目標のために…」

沼津、MF渥美瑛亮の移籍を発表「自分自信の成長、目標のために…」

 アスルクラロ沼津は18日、MF渥美瑛亮がJFL昇格を目指しているFC刈谷(東海社会人サッカーリーグ1部)に移籍することを発表した。


 現在23歳の渥美は静岡県出身で、足元のテクニックが武器。ジュビロ磐田U−18を経て中央大学に入学し、2017年からアスルクラロ沼津でプレーしていた。なお、昨季は天皇杯に1試合出場。


 移籍に際し、同選手は次のようにコメントを残している。


「この度FC刈谷に移籍することになりました。アスルクラロ沼津に関わる全ての皆様、1年間という短い期間でしたがお世話になりました。たくさん考え、悩みましたが、自分自信の成長、目標のためにこの決断をしました。また、試合経験を積んで沼津に戻れるように努力します。この1年一緒に闘い応援してくださったサポーター、ファンの皆様に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。これからも応援宜しくお願いします!!」


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索