北九州退団の小野寺達也、JFLの宮崎加入が決定…昨季のJ3は5試合出場

北九州退団の小野寺達也、JFLの宮崎加入が決定…昨季のJ3は5試合出場

 ギラヴァンツ北九州との契約満了が発表されたMF小野寺達也が、JFLのテゲバジャーロ宮崎に完全移籍で加入することが決まった。8日に両クラブが発表している。


 小野寺は1987年生まれの31歳。拓殖大学出身で、栃木SCとV・ファーレン長崎でのプレーを経て、2017年に期限付き移籍で北九州へ加入した。昨季開幕前に完全移籍へ移行し、昨季は明治安田生命J3リーグで5試合に出場。昨年12月に契約満了による退団が発表された。


 移籍先決定にあたり、小野寺はテゲバジャーロ宮崎の公式HPにて以下のようにコメントしている。なお、背番号は「25」に決定している。


「テゲバジャーロ宮崎に加入することになりました小野寺達也です。宮崎でプレーできることに感謝します。J3昇格を達成し、テゲバジャーロ宮崎に関わるすべての皆さんと喜び合えるように頑張ります。応援よろしくお願いします!」


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索