ラムジーが今季中に復帰へ…エメリ監督「おそらく2〜3週間ほどの離脱」

ラムジーが今季中に復帰へ…エメリ監督「おそらく2〜3週間ほどの離脱」

 アーセナルに所属するウェールズ代表MFアーロン・ラムジーが今シーズン中に負傷から復帰できるかもしれない。イギリスメディア『BBC』が19日に伝えている。


 ラムジーは18日に行われたヨーロッパリーグ(EL)準々決勝セカンドレグのナポリ戦にスタメンで出場するも、左足のハムストリングを負傷して34分にピッチを後にしていた。当初は4〜6週間ほどの離脱になると見られており、今季終了後にユヴェントスへの移籍が決まっているラムジーにとって、ナポリ戦がアーセナルでのラストマッチとなる可能性が懸念されていた。


 しかし、今回の報道によるとラムジーの離脱期間は3週間ほどになる見込みだという。アーセナルを率いるウナイ・エメリ監督は「彼がどれほど離脱するかはまだ明らかになっていない。けれども、おそらく2〜3週間ほどの離脱になるだろう」とコメント。ラムジーが今シーズン中に復帰できる可能性を示唆した。


 今シーズン、アーセナルのプレミアリーグ最終節は5月12日に敵地で行われるバーンリー戦となっている。ELで準決勝を突破した場合、決勝戦は5月29日に行われる予定だ。果たして、ラムジーは再びアーセナルのユニフォームを着てピッチに立つことができるのだろうか。今後の動向に注目が集まっている。


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索