首位FC東京が4試合ぶり黒星、2位鹿島と4差に…川崎は4戦白星なし/J1第23節

首位FC東京が4試合ぶり黒星、2位鹿島と4差に…川崎は4戦白星なし/J1第23節

 2019明治安田生命J1リーグ第23節が17日と18日に各地で行われた。


 首位を走るFC東京はホームでサンフレッチェ広島と対戦。61分に柏好文に先制点を奪われると、最後まで広島ゴールを割ることができず0−1で敗れた。


 敵地で大分トリニータと対戦した2位の鹿島アントラーズは、途中出場の相馬勇紀が71分に移籍後初ゴールをマーク。この1点を守り抜き、首位FC東京との勝ち点差を「4」に縮めた。


 3位川崎フロンターレはアウェイでベガルタ仙台と対戦。阿部浩之のゴールで先手を取ったものの、長沢駿に2得点を奪われ逆転を許す。79分に長谷川竜也のゴールで追い付いたが、残り時間で勝ち越すことはできず2−2のドローに終わった。


■J1第23節

清水エスパルス 0−8 北海道コンサドーレ札幌

ベガルタ仙台 2−2 川崎フロンターレ

FC東京 0−1 サンフレッチェ広島

横浜F・マリノス 1−2 セレッソ大阪

湘南ベルマーレ 2−3 サガン鳥栖

ヴィッセル神戸 3−0 浦和レッズ

大分トリニータ 0−1 鹿島アントラーズ

松本山雅FC 1−1 名古屋グランパス

ガンバ大阪 1−1 ジュビロ磐田


■J1順位表

1位 FC東京(勝ち点48/得失点差+17)

2位 鹿島(勝ち点44/得失点差+19)

3位 川崎(勝ち点40/得失点差+15)

4位 広島(勝ち点39/得失点差+13)

5位 横浜FM(勝ち点39/得失点差+7)

6位 札幌(勝ち点35/得失点差+11)

7位 C大阪(勝ち点34/得失点差+5)

8位 大分(勝ち点34/得失点差+4)

9位 名古屋(勝ち点30/得失点差+5)

10位 浦和(勝ち点30/得失点差−10)

11位 湘南(勝ち点29/得失点差−6)

12位 清水(勝ち点28/得失点差−22)

13位 G大阪(勝ち点27/得失点差−4)

14位 仙台(勝ち点27/得失点差−8)

15位 神戸(勝ち点26/得失点差−3)

16位 鳥栖(勝ち点24/得失点差−14)

17位 松本(勝ち点19/得失点差−15)

18位 磐田(勝ち点18/得失点差−14)


■J1第24節対戦カード(8月23日、24日)

▼23日

19:00 鹿島 vs G大阪

19:30 鳥栖 vs 神戸

19:30 浦和 vs 松本


▼24日

13:00 札幌 vs FC東京

18:00 名古屋 vs 横浜FM

19:00 仙台 vs 湘南

19:00 川崎 vs 清水

19:00 磐田 vs C大阪

19:00 広島 vs 大分


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索