オーバメヤン2発も実らず…アーセナル、ワトフォードの反撃に屈し2戦連続ドロー

オーバメヤン2発も実らず…アーセナル、ワトフォードの反撃に屈し2戦連続ドロー

 プレミアリーグ第5節が15日に行われ、ワトフォードとアーセナルが対戦した。


 敵地に乗り込んだアーセナルは21分、自陣でボールを奪ったセアド・コラシナツがドリブルで持ち上がり、ペナルティエリア中央へラストパス。これをピエール・エメリク・オーバメヤンがターンしながら右足を振り抜き、先制のゴールネットを揺らした。


 32分には、今シーズン初出場のメスト・エジルがエリア右にスルーパスを送ると、抜け出したエインズリー・メイトランド・ナイルズの折り返しをオーバメヤンが合わせて追加点を挙げた。


 2点ビハインドのワトフォードは後半に入って反撃に出る。53分、ジェラール・デウロフェウが敵陣エリア内でソクラティス・パパスタソプーロスのパスをカット。これぼれたボールをトム・クレヴァリーがダイレクトで叩き込んで1点を返した。


 さらに79分、ロベルト・ペレイラがエリア内ギリギリでダヴィド・ルイスに倒されてPKを獲得。81分、これをペレイラがゴール左隅に決めて同点に追いついた。


 その後も猛攻を見せるワトフォードは後半アディショナルタイム2分、カウンターからアブドゥライェ・ドゥクレがエリア中央フリーで決定的なシュート。しかしアーセナルは、守護神ベルント・レノの好セーブでピンチをしのいだ。


 試合はこのまま2−2で終了。アーセナルは2試合連続ドローで3試合未勝利となった。ワトフォードは4シーズンぶりに復帰したキケ・サンチェス・フローレス新監督の初陣だったが、2試合連続ドローで開幕から5試合未勝利となった。


 次節、アーセナルは22日にホームでアストン・ヴィラと、ワトフォードは21日にアウェイでマンチェスター・Cと対戦する。


【スコア】

ワトフォード 2−2 アーセナル


【得点者】

0−1 21分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)

0−2 32分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)

1−2 53分 トム・クレヴァリー(ワトフォード)

2−2 81分 ロベルト・ペレイラ(ワトフォード)


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索