エメリ監督、今夏新加入のFWぺぺに言及「プレミアリーグに適応する必要がある」

エメリ監督、今夏新加入のFWぺぺに言及「プレミアリーグに適応する必要がある」

 アーセナルのウナイ・エメリ監督が、同チームに所属するコートジボワール代表FWニコラ・ぺぺに言及した。21日付けで、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。


 ぺぺは今夏、クラブ史上最高額となる7200万ポンド(当時約94億円)の移籍金でリールから加入。すでに今シーズン、リーグ戦6試合のうち3試合に先発出場しているが、エメリ監督は同選手の価値がまだ示されていないと感じているようだ。以下のように語っている。


「彼はまだまだプレミアリーグに適応する必要がある。確かにここまでは順調にプレーできているかもしれないけど、もっと良いプレーを見せてくれると思っているよ。そして私は、そのためのきっかけを掴んでもらえるよう努めたいね」


「トレーニングが終わった後、私たちスタッフは彼と一緒にプレーの映像を確認しているよ。これから多くのことを改善し、あらゆる選手に対して強くなってほしいと思っているからね」


 アーセナルは22日に、プレミアリーグ第6節アストン・ヴィラ戦を迎える。


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索