マンU指揮官、今夏移籍が噂されたポグバの去就に言及「彼はどこにも行かない」

マンU指揮官、今夏移籍が噂されたポグバの去就に言及「彼はどこにも行かない」

 マンチェスター・Uのオーレ・グンナー・スールシャール監督が、同チームに所属するフランス代表MFポール・ポグバについて言及した。22日付けで、スペイン紙『アス』が報じている。


 今夏、レアル・マドリードから関心が寄せられ移籍が噂されていたポグバは、結局マンチェスター・Uへ残留。そこで同選手は、移籍市場が再び開く来年の1月以降こそ移籍するのではないかと言われている。しかし、スールシャール監督は以下のように語り、その可能性を否定した。


「レアル・マドリードの会長の話を聞くつもりはないね。ポールはここで懸命にプレーしており、マンチェスター・Uに全てを捧げているんだ。私は心配していないよ。彼はどこにも行かないんだ」


「マンチェスター・Uでプレーするには、大きなメンタリティが必要だ。彼はどんなピッチでも、自信に満ち溢れている。それはポールの個性であり、私が求めていることでもある。チームメイトたちも彼を尊敬しているよ」


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索