クロップ監督、セットプレーでの得点を称賛「セットプレーの練習には取り組み続けている」

クロップ監督、セットプレーでの得点を称賛「セットプレーの練習には取り組み続けている」

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督は、プレミアリーグでの15連勝を達成したチェルシーとの試合後、勝利を喜び、セットプレーを重要視していることを明かしたようだ。22日、イギリスメディア『スカイ』が報じている。


「本当に良いパフォーマンスで、2つの素晴らしいゴールを決めた。とてもエキサイティングなゲームであり、強烈だった。適切な準備をせずチェルシーに勝つことは決してない。私たちは3ポイントを獲得するに値すると思う。15連勝については、私たちは考えないようにしている。次の試合のためにやらなければならないことをして、各試合に勝利するために戦うだけだ」とクロップは語った。


 また、セットプレーから多く得点を獲得できていることについても触れ「私たちはセットプレーの練習には取り組み続けている。トレーニングで行ったことを選手たちは考え、実行し、ピッチで常にベストな選択をしてくれている」とコメントした。


関連記事

おすすめ情報

SOCCER KINGの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索